保護いぬ&保護ねこさんのビフォーアフター写真

保護犬さん・保護猫さんの保護当時のお写真と現在のお写真の2を送って頂きました。

幸せに暮らしているその笑顔のお写真できっと皆さまがハッピーになることができるでしょう。

※画像はクリックすると大きくなります♪

左:ビフォア ⇒ 右:アフター

 

●滋賀県 クゥちゃん&チィちゃん

いつまでも仲良く

左がクゥ♂(ペルシャ)  

右がチィ♀(去勢ズミ)
どちらも1才前後

●滋賀県 キキちゃん&ララちゃん

 大大大大大好きだよーーー♡♡

キキちゃん(グレー)&ララちゃん(三毛)


●大阪府 ケンちゃん

2017年の1月に大阪のある公園に突然現れたそう。
TNRをされたものの、地域猫グループに入れず、更に餌やりボランティアさんに受け入れて貰えず、必死に餌場を回っている姿を別エリアのボランティアさん(TNRをされた方々)が見ておられ、ドンドン弱って被毛が汚れていくのをほっておけず2月に保護。ウィルス検査で猫白血病とエイズのWキャリアと分かり、自宅シェルターには数匹の猫がいるので、職場の1部屋をケンちゃんの為に開放して下さっていました。
爪切りの後もあり、明らかに飼い猫だったであろうケンちゃん、寿命は短いであろう子を、あまりかまってあげられないまま死を待つだけの猫生しかないのか?と里親募集に踏み出され、我が家に来る事になりました。
Wキャリアのケンちゃんは猫のお友達は作れませんが、我が家のうさぎ3匹とすぐ仲良しになり、毎日楽しそうです!
当初人間にはシャーシャー威嚇していたのに、うさぎ達には1度も威嚇した事がなく、なんならドンドンうさぎ寄りの行動をとっています。
いろんな幸せの形がある事お伝えしたいです。

●奈良県 オズワルド君

 うちの子になってくれて家族みんなを

 いつも幸せにしてくれてありがとう。

 ずっと一緒にいてね。


<ビフォア>

ペットショップで猫風邪、真菌になり売り物にならないとはじかれたラグドールの子猫でした
生後2ヶ月のとき保護団体さんから我が家へ来た日の写真です。

<アフター>
9月12日現在の写真、生後8ヶ月になりました。
顔中にあった真菌もあのあと猫風邪で結膜炎になったお目目も綺麗に治りやんちゃにすごしてます。