実行委員会ご挨拶

初めまして、ハッピースマイルフェス主催のハッピースマイル12実行委員会です。

私たちは人も動物もずっと笑顔で一緒に暮らせることを願っています。

そのため人と人をつなげる場、笑顔で一緒に楽しめる場としてイベントを開催します。

ここで発信したいこと、チャレンジしたいことをぜひブース展開してください。

そしてご来場頂いた皆さま(子どもから大人まで)はぜひ体験して楽しんでください。

また人と動物をつなげるために里親相談や飼育相談ブースも出展して頂きます。

皆さまにはイベントを楽しみながら、動物との終生飼養を知って頂ければと思います。

どうぞお子さまからおとなまで老若男女問わずご来場お待ちいたしております。

 

ハッピースマイル12実行委員会 一同より

 


ハッピースマイル12実行委員会代表挨拶

初めまして、代表の岩田よしまろと申します。

私は動物たちが生涯幸せに生きるためには、保護者自身が幸せである必要があると、日頃から考えておりました。

また動物たちをペット(愛玩動物)として捉えるのではなく、動物たちは命ある人生のパートナー(伴侶動物)であると実体験から考えておりました。

 

このイベントは人が自分自身で何かを発信すること、チャレンジすること、それをつなぐことで、まずたくさんの人が笑顔になることを目的としています。

そこから伴侶動物との暮らしを考えるきっかけ作りをしたいと願っております。

 

私たち今回の実行委員は日頃皆全く別々の活動をしておりますが、それぞれに終生飼養を実体験する生活を送っております。

そしてこの度のイベント主旨に賛同し、力を合わせこのチャリティイベントを開催するために集まりました。そして今回限りでなく、今後定期的にこのイベントを開催していきたいと思っております。どうぞ皆さまよろしくお願いいたします。

 

2017年吉日 ハッピースマイル12実行委員会 代表 岩田より

 

以前他のイベントでは手作りご朱印帳を販売しその売り上げを保護団体様に寄付させていただきました。

お買い上げいただいた皆さまにも大変喜んでいただけましたので、今回も販売ブースを設ける予定です。お楽しみに!



2018年実行委員会メンバー紹介

岩田よしまろ

京都府出身、滋賀県在住のアニマル・コミュニケーターです。

人と動物の心と心をつなぐお手伝いをしながら、 日常的にアニマル・コミュニケーションを取り入れて更なる信頼関係を結ぶサポートをしています。

滋賀県大津市在住

 

【&Animals】運営

ホームページはこちら

ブログはこちら

山路美晴

往診専門でペットの鍼灸治療をしています。(一社)ペット鍼灸セラピー協会の認定セラピストとしてペットのケアもお教えします。

滋賀県東近江市在住

 

【滋賀ペット治療院 】運営

ホームページはこちら

フェイスブックページ

滋賀ペット治療院

https://www.facebook.com/pteverpetsnet/


菊川 智子

飼い主と犬のより良い信頼関係を築くためのトレーニングや講演を行っているインストラクターです。
動物病院での定期的なしつけトレーニングや、大津市動物愛護センターでの講演なども行っています。
滋賀県大津市在住
【アルカドッグトレーニング】
→ ホームページはこちら            → Facebookページはこちら

 

Miki

ねこと絵本が大好きなMikiです。

ある夜、家の駐車場で鳴いていた一匹のカギしっぽの黒猫との出会いが、今に繋がっています。白、サビ、サビと順調に増え、計4匹の保護ねこと、どんどん増え続けるねこグッズにまみれて暮らしています。

現在は自分にできる保護活動を模索しながらお手伝いをしています。

滋賀県大津市在住


藤井 博次

以前から保護犬を中心に飼養し、現在は保護管理センターとして活動する傍ら、動物介護士取得やアニマル・コミュニケーション習得をし、過去に見送った動物たちと生きるべきだった動物たちとの約束を未来に繋げようと微力ながら活動しています。

滋賀県近江八幡市在住

【びわ湖犬猫ネットワーク】

世話人

ホームページはこちら

山神 知子

ネコ4匹と暮らしています。

パソコン苦手な大人女子のWEB運営を応援。イベント運営・参加等で女性と子どもの笑顔が見える活動を支援しています。

 

【ジョイライフ】運営

ホームページはこちら

ブログはこちら


実行委員会サポートメンバー

Mamari

びわ湖畔、なぎさアトリエのママリです。保護猫2匹をモデルにねこアートやクラフトを作っています。

滋賀県大津市在住

 

【なぎさアトリエ&さろん 】運営

ホームページはこちら

フェイスブックページ

なぎさアトリエ*CatArt

https://www.facebook.com/artandhappiness

清水 千鶴

物心付いた時から、いつも犬と猫が一緒でした。

いくつもの出会いと別れを経験し、その逞しい生命力と優しいしぐさに癒されてきた私は、いつか何かの形で関われる事ができたら・・・と思い続けてきました。

この度、素敵な出会いをいただき、今たくさんの皆様から多くのことを学んでいます。

現在、14才の愛犬にもいろいろな事を教えられたり、励まされたりしながら、毎日を楽しく過ごしています。

<資格> 動物介護士、ペット看護士、ペット防災指導員

滋賀県大津市在住



ちょっとだけ紹介します

よしまろさんの著書

 

『ここだけのハナシ ~アニマルコミュニケーション~』⇒リリース! Amazon

 

動物とのコミュニケーション、それは人と動物が理解し合うため、

信頼関係を築くためにとても大切なことです。
この本では、人と動物の心と心をつなぐことをテーマに、

互いを理解することで絆を深め、パートナーとの日常をより充実したものにするヒントをたくさん詰め込んでいます。

『ずっと一緒』にいることの幸せに、そして出会ったことの幸せに気付くきっかけになれれば嬉しいです。

ママリさんの作品

 

タイトル:ダンボールベイビーズ (紙粘土と和紙など)

 

作品に寄せるママリさんの想い:

捨てられた仔猫達、彼らを猫天使が見守っています。

仔猫達の眼差しと姿で命の尊さを表現しました。

ハッピースマイルフェスに展示させていただきます。

みちさんの著書

 

『最後の誕生日』⇒http://amzn.to/2sO2l8a

 

著書に寄せるみちさんの想い:

6歳の誕生日を迎えた翌日に亡くなった愛犬の闘病記録です。

この本が出版された約10年前とは違い、今は動物医療も進み、
病気との向き合い方もだいぶ変わりました。
それでも10年前から変わっていないのは
最後まで愛犬を看取るという気持ちです。

楽しい時も辛い時も、そして最期の時まで一緒。

ハッピースマイルフェスでもお伝えしたい思いです。